支部長挨拶
一般の方へ
広島県建築士会
広島支部支部長
生田 文雄

 このたび広島県建築士会広島支部長に推挙されました生田文雄です。身が引き締まる大任ですが、会員の皆様のご支援、衆知を集め広島支部発展のため一生懸命つとめたいと思っております。どうぞ宜しくお願いします。

 昨年4月に本部母体である広島県建築士会が公益法人としてスタートしました。この公益法人移行に伴い支部活動も本部から地域活動費として配分される金額の2分の1以上の公益事業を実施することが必要となり、これまでの支部活動に加えてより多くの公益事業を盛り込むことが求められることになりました。

広島支部においては、その対応策として建築フェスティバルを開催することとし、昨年の8月24日、25日に広島市中小企業会館において建築フェスティバルを公益事業として実施し、多くの成果を上げることができました。

 今年度は、広島県に第26回住生活月間中央イベントが誘致され、昨年度の実績から、広島支部が中央イベントと同時開催される地方イベント「ひろしま住宅・建築フェスティバル2014」の実行委員会の中心として実施することとなりました。
今年度の広島支部の公益事業として広島支部の力を結集してフェスティバルを是非とも成功させたいと思っております。皆さまのご支援を心よりお願いします。

 現在は、まだ、公益法人を本部とする広島支部のあり方を模索している段階であります。皆さまの叡知をお借りしながら、広島県建築士会広島支部が会員のみなさまの品位・技術の向上を磨く場として、また、地域貢献団体として地域社会からより一層、信頼を得る団体として発展するよう役員一同一丸となって努力していく所存であります。会員のみなさまのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

平成 25年 6月20日